Welcome to my blog

ちっちゃなレディー ルビー

Article page

2015松阪紅葉巡り(虹の泉編)

Category - お出かけ三重
3連休の真ん中22日(日)に、紅葉を見にお出かけしてきました。

混み合う場所は苦手な我が家、今年行ってきたのは三重県松阪市。

郊外から市内をドライブがてら楽しんできましたよ。


今回は高速を使わず下道で、奈良県桜井、宇陀経由で三重県に入り

松阪市飯高町へ。


はじめネットで見て行きたかった「波瀬植物園」に行ってみたのですが、
無人の入場料金を箱に入れてはいるシステム。
わんこブログでワンコ数頭オフ会っぽく入場している記事を見ていたので
ワンコOKだと思い込んでいたものの、そのまま入るのに抵抗を感じて
植物園の前にある「おふく茶屋」さん(たぶん植物園を運営されている)で聞いてみたらなんとワンコの入場はNGとのこと。
入り口に繋いで置いたら見ていますのでと言われたけど
そこまでして見ても、ワンコNGならブログで紹介してもなぁと入るのをあきらめて
次の目的地へ。

すぐ近くの『虹の泉』へ

『虹の泉』は、陶芸作家 東 健次氏が1979年から2013年5月74歳で亡くなるまでの35年の間、
5800平方メートルもの土地に作者一人の作品で埋め尽くそうと作品制作をつづけられた芸術庭園です。

現在は、奥様と娘さんがその意思を受け継ぎ、運営されています。

作品作りに没頭され、突き進まれた空間とはどんなところなのか、
見てみたいと思っていました。




虹の泉外から見たところ

入場料大人500円を受付にいらっしゃった娘さんにお支払し、少しお話しました。
ルビーを連れていたので、ワンコは中に入れますか?と伺うと、どうぞどうぞ、いいですよと
おっしゃってくださって、一緒に中へ。



虹の泉外から2

娘さんのお話では、東氏の遺作があるようで、今年入り口に2点(↑の写真の看板前に並べてあるうちの2点)展示され、
来年にも3点展示予定とか。
入り口と中の区切りを完成させるということです。


虹の泉にて1

作品はすべて陶器と陶板で出来ていますが、
入り口の壁は未完成のまま。
東氏は完成まであと少しのところで病気のために亡くなられたのだそうです。



彫刻1

シャボン玉を飛ばす子供のオブジェ



虹の泉にて2

中に一歩入って圧倒的な作品の数に驚きました!
これを一人で作られたのですね~


楽器を持つ像

楽器を持った人のオブジェが並んでいます



彫刻のイスに座って見ました

手の形をした彫刻のイスに座ってみました
ルビーは抱っこで。^^

ルビー

すごいねー、ここから全体が見渡せるね。
全体の写真は最後にとっておきますね。


虹の泉をルビーと散策1

ここは細い通路


彫刻2

大きな作品は、いくつかのパーツに分けて窯で焼かれて、パズルのように組み立てて展示されているんですね
気の遠くなるような作品数、それ以上に作品に対する情熱が感じられます


正面のパネル画

正面のパネル画


全景1

正面の方向から作品を見渡す
自然の山々に囲まれた作品たち


紅葉と彫刻1

紅葉と作品を撮ってみました


彫刻と紅葉2

紅葉に映えています


紅葉と彫刻3

空の模様も芸術的に。^^


彫刻5

東氏の心が込められた手紙を持ったオブジェ

彫刻6

一番最初に作られたという『イリスの壁』
イリスの壁陶板運動(一枚5000円)でここまで出来てきたとか。
作品の制作、建設は、入場料とこの陶板運動の代金で進められているそうです。



陶板

足もとにもいろんな色の陶板が。
虹の泉のネーム入り陶板を探すのも楽しい♪



正面パネルをバックに

正面のパネル画をバックにルビーを撮影~




ルビーアップで

アップで♪





虹の泉をルビーと散策2

この日はもう一人男性が写真を撮っていらっしゃって、
ルビーをモデルに撮影してくださったんですよ~
趣味で撮ってるとおっしゃって、寝そべってルビーと目線を合わせて撮ってくださったの~
その場で見せてくださったけど、素敵に撮れていましたよ。
(上の写真はパパさんが撮ったものですけどね)






全景2

これがイスのオブジェからの全景写真です

ひとつひとつ作品を見て歩いて、パワーをもらった気がします。

まだまだ知名度が低いスポットですが、昨年にはテレビ番組のナニコレ珍百景にも紹介されています。
松阪に来られたら、是非足を運んでみてくださいね。



陶芸空間 虹の泉ブログより



・住所    三重県松阪市飯高町波瀬  国道166号線沿いにあります。


・入場料   大人500円 高校生200円 小中学生100円 
       
       頂いたお金は虹の泉を完成させるための資金とさせていただきます。


・時間    午前9:00~午後4:00ごろまで


・休み    不定休 

       もし、しまっていて誰もいないようでしたら次の番号に連絡してください。
    
       080-1558-4612


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

Category - お出かけ三重

10 Comments

秋花  

私も連休で美術館に行ってきた。
一生に製作する数はその人それぞれで違うけれど、庭園が出来る位の膨大な数の制作を続けられるのはやっぱり情熱だよね~。
私だったら途中で飽きた~!もうやだ~!ってなりそうだもん。(⌒_⌒;
ワンコOKって嬉しいね。
ルビーちゃんも美術鑑賞して楽しかったかな?(⌒∇⌒)

2015/11/23 (Mon) 21:39 | REPLY |   

ショーン  

ショーンです
こんなとこが松阪にあるんですね
波瀬植物園のペット問題は微妙ですねぇ
ルールが明確に示されてないからかな
最初にルビーままさんがご覧になった
ブログは知らずに入ったか、分かってて
入ったか・・
「ホントは犬ダメなんだけどぉ」なんて
気楽に自分の犬をアップしてるバカブログ
あるあるですよね

2015/11/23 (Mon) 23:17 | EDIT | REPLY |   

メルメル  

この作品、全部ひとりで作ったと思うと凄すぎて言葉が出てこない~
ホントに♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
作品ひとつひとつ、ぬくもりが感じられますね

普通はこういう所ってワンコNGだろうって思っちゃうけど、ワンコOKなんてこれまたスゴイ!


2015/11/23 (Mon) 23:23 | EDIT | REPLY |   

ルビーまま  

秋花さんへ

> 私も連休で美術館に行ってきた。
> 一生に製作する数はその人それぞれで違うけれど、庭園が出来る位の膨大な数の制作を続けられるのはやっぱり情熱だよね~。
> 私だったら途中で飽きた~!もうやだ~!ってなりそうだもん。(⌒_⌒;

秋花さん、連休に美術館に行かれたんですね~~。
姉妹でお出かけだったのかな?
作品の多さと、とても丁寧に作られていることと、圧倒的な存在感に感動したよー。
一生を一つのことに集中してやり続けるって大変なことだよね。
好きでなければできないし、好きだけでもなかなか難しいと思うわ~。
やっぱり情熱だよねー。

> ワンコOKって嬉しいね。
> ルビーちゃんも美術鑑賞して楽しかったかな?(⌒∇⌒)

快くOkいただけて本当に嬉しかったよ~
バックに紅葉があったし、作品が紅葉とマッチして素敵に撮れたでしょ。^^
ルビーも不思議探検をしたみたいな気分だったんじゃないかなぁ?

2015/11/24 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   

ルビーまま  

ショーンさんへ

> ショーンです
> こんなとこが松阪にあるんですね

私も松阪行きを決めてネットでチェックして初めて知ったんですが、
行ってみると、エネルギーを感じるというか、作品に対する情熱に感動しましたよ。
あたりの景色と一緒に楽しめて独特な雰囲気のスポットでした。

> 波瀬植物園のペット問題は微妙ですねぇ
> ルールが明確に示されてないからかな

最初に見つけたときは、ペットの入場ができるかどうかわからなくて
春先に咲く水芭蕉を是非見に行きたいなぁと思っていたら
わんこOKって書いていて、オフ会っぽいブログを見たんです。
ヤッターヨカッター!是非行こう♪紅葉もきれいそうだし♪
ってルンルンな気持ちで行ったんですけどねぇ。。

> 最初にルビーままさんがご覧になった
> ブログは知らずに入ったか、分かってて
> 入ったか・・
> 「ホントは犬ダメなんだけどぉ」なんて
> 気楽に自分の犬をアップしてるバカブログ
> あるあるですよね

ブログで見ましたけど?とは言わなかったんです。
捻じ曲げて入っても、ブログで紹介出来ないんじゃ意味ないかと思って。
また私みたいな思いをする人が出るといけないしね。

2015/11/24 (Tue) 11:08 | EDIT | REPLY |   

ルビーまま  

メルメルさんへ

> この作品、全部ひとりで作ったと思うと凄すぎて言葉が出てこない~
> ホントに♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
> 作品ひとつひとつ、ぬくもりが感じられますね

もうねー、スゴイ!の一言ですよ!
圧倒的な存在感に感動しました~!
とても丁寧なつくりで情熱を傾けて日々作品を作っていらっしゃったんでしょうね~。

> 普通はこういう所ってワンコNGだろうって思っちゃうけど、ワンコOKなんてこれまたスゴイ!

そうなんですよ。
さっき植物園ではNGだったんですって言うと、
え~?こんなにかわいいのに?って言ってくださって、ちょっと嬉しかったの~~。(*´ω`*)

2015/11/24 (Tue) 11:11 | EDIT | REPLY |   

はるポン  

一人の陶芸家さんが、これだけの作品を作ったなんて凄いな~
でも広大な土地を、自分の作品だけで埋め尽くすって夢もスゴイよね
志を家族に継いで貰えて幸せな方だわ

ワンコOKにしてるのも心が広いね
大事な作品にチーされる可能性もあるのにね^^;;

3連休でも人が居なかったのかな?
沢山の人が見に来て、早く完成するといいね(*^▽^*)

ルビーちゃんの写真、赤い服が映えてカワイイ(*´ω`*)

2015/11/24 (Tue) 14:32 | REPLY |   

みけ  

こんにちわ~☆

虹の泉はすごいですね~
一人の人の情熱でこんなに素敵な空間を35年もかけて作りあげられたんですね
ルビーママさんの素敵な紹介がまたいいです!
ママさんと一緒に座っている写真、歩いている写真のルビーちゃんが作品みたいに見えてきました(#^.^#)
アップのルビーちゃんも相変わらず可愛すぎます(#^.^#)

2015/11/24 (Tue) 15:34 | REPLY |   

ルビーまま  

はるポンさんへ

> 一人の陶芸家さんが、これだけの作品を作ったなんて凄いな~
> でも広大な土地を、自分の作品だけで埋め尽くすって夢もスゴイよね
> 志を家族に継いで貰えて幸せな方だわ

この土地は、東氏が幼いころに育ったところなんだって。
夢を持ってアルゼンチンに制作の場を求めて行かれたんだけど、
思う土地に巡り合わなかったようで、日本に帰ってこられてこの地に決められたんだとか。
周りを山に囲まれていて、自然に抱かれている感じの場所なんです。

> ワンコOKにしてるのも心が広いね
> 大事な作品にチーされる可能性もあるのにね^^;;

ねー。実際にはうちが初めてだったかもしれないけど、快くOKくださったの。
モチロンチッコはもっての他なんだけど、雨が降ると雨ざらしの作品は、
年月とともにどうなっていくのかな?良い味が出てくるのかな?
>
> 3連休でも人が居なかったのかな?
> 沢山の人が見に来て、早く完成するといいね(*^▽^*)

ほんっとに静かなところなのよ~
波瀬植物園では数組いらっしゃってましたけど、このあたりの紅葉は、
数日前の長雨で葉っぱが落ちて残ってる葉っぱも色あせちゃってたの~(泣)

> ルビーちゃんの写真、赤い服が映えてカワイイ(*´ω`*)

もう、秋はコレって感じで同じのばっかり着せてるの~
写真映えもして気に入ってますよ~

2015/11/24 (Tue) 17:16 | EDIT | REPLY |   

ルビーまま  

みけさんへ

> こんにちわ~☆
>
> 虹の泉はすごいですね~
> 一人の人の情熱でこんなに素敵な空間を35年もかけて作りあげられたんですね

すごい迫力で、圧倒的な存在感だったよ~!
強いタッチの作品があったり、やわらかい天使の作品があったり、見応えありましたよ。

> ルビーママさんの素敵な紹介がまたいいです!

なんかね、珍スポットとして紹介する気にならなくて、
エネルギーと愛情と、情熱とか、いろんなものを感じたよー。
もっとたくさんの人に知ってもらいたいなーと思ったわ。

> ママさんと一緒に座っている写真、歩いている写真のルビーちゃんが作品みたいに見えてきました(#^.^#)
> アップのルビーちゃんも相変わらず可愛すぎます(#^.^#)

足もとや、壁の一枚一枚の陶板もいろんな色合いが合って、いろんな文字が刻まれていて
賛同者の方々と一緒になって作り上げられたんだなぁ~って感動したの。
なかなかこんな場所で撮影出来ないものね~。
良い雰囲気の写真が撮れたかな~?

2015/11/24 (Tue) 17:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment